×

ユーザー活用事例

顧客戦略ツールASSIMA<アシマ>されたユーザーの事例を掲載しています。
それぞれのお客様は、その業界のエキスパートとして当社のツールを使いこなすリーダー達です。
顧客データベースが業務の中でどのような役割を果たし、企業の成長に貢献しているのか、その事例をご紹介します。

顧客管理活用で新規開拓を実施〜電設資材商社様

電設資材販売業界は資材単独の小売が主であり、地域・業界への密着や価格・短納期への対応、営業マンの信頼などによって売上を伸ばしている業界です。

活用事例・導入効果

電設資材販売業界様も昨今は競合が多く、独自性を出していくのが困難であると伺っています。

そのため、このお客様は新たに顧客ニーズに合わせて電設資材をご提案するソリューション営業部門を開設され、その部門の効率化のために当システムを導入されました。

導入後は顧客であるインテグレーターや工事会社の物件ごとのニーズを理解できるようになり、それらのノウハウを機材メーカーへフィードバックすることで大きな信頼を勝ち取ることができるようになりました。

結果、ソリューション営業部門は多くの新しい案件を獲得され、それらをコンサルティング販売することで業績を伸ばすことができました。

カレンダーから日付を選んで入力開始
タッチ履歴とToDOが自動的に色分けされます
メインカテゴリー/サブカテゴリーの活用

インカテゴリーに商品のメーカー名、サブカテゴリーに商品のカテゴリーを設定されることで、顧客がどのようなメーカー、商品カテゴリーに興味があるかを知ることができます。

キーワード/テーマの活用

電材の利用目的や物件名などを残しておくことで、後々の販売でその知見を活かしたご提案ができます。

キーワードに電材の利用目的、フリー入力が可能なテーマに物件名などを入れておくことで、後から検索が可能です。

顧客特性分析の活用①

自社がメインカテゴリーやサブカテゴリーに設定した項目を主軸として、各顧客の特性分析を行うことができます。こういった履歴は自分のためだけでなく、部署異動が発生した際の担当引き継ぎにも大変有効活用できています。

顧客特性分析の活用②

ASSIMA<アシマ>のデータベースは、普段使い慣れているエクセルと同じようにフィルタリングを掛けたり、並べ替えができます。特に縦軸の項目名を一回クリックするだけで並べ替えができるのは大変便利ですね。

コンタクトごとに書類や写真をアップロード

顧客とコンタクトを取った際には、書類のやり取りが発生することもあれば、現場の写真をやり取りするといったこともあります。

ファイルサーバーやクラウドストレージサービスでどんなに細かくフォルダ整理をしていても、いざというときにはどこにファイルがあったか思い出せなくなることがあります。

そんな時に顧客とのやり取りを辿っていけば、自然にファイルに辿り着けるため、とても便利です。

営業案件管理により工程を可視化〜システムインテグレーター様

こちらの業界は建設業界の中でも、電気通信設備工事に特化した業界です。
オフィスの新築・リニューアルやホテル・文教等のホールの新築・リニューアルに導入する映像機器・録画機器等を手掛ける企業様です。

活用事例・導入効果

システムインテグレーター様は、引き合いから受注までに営業・設計・施工管理・工事会社など多くの担当者や企業が関わります。

また、案件が発生してから物件が竣工するまでの期間が長いものも多く、これまでは都度、案件管理や情報共有のための会議を実施されていました。

クラウドストレージは導入されていたものの、ファイルがあちらこちらに散らばっていました。

そのため、施工後にトラブルが発生すると、当時の図面や仕様書・提案内容などがサーバーのどこに保管されているのか分からなくなり、時間がかかることも多かったと伺っております。

システム導入によって迅速な案件進捗共有ができ、数々の報告資料を作成する手間や会議自体の量を減らすことができました。

顧客単位以外に、案件単位での管理ができる
案件ごとに関連したファイルを管理することができる
コンタクトごとに書類や写真をアップロード

また、物件の関係書類は物件・コンタクト履歴ごとにASSIMA<アシマ>へ保管されるため、それらを探す手間も削減されたうえ、外出先からでも業務用のスマートフォンやPCから安全に取り出して閲覧することができるようになりました。

システムインテグレーター様の営業担当者は仕事の内容が高度で非常に業務が多く、分業も難しいと伺っております。

そこに入力業務や報告業務が嵩めば、益々生産性が落ちてしまいます。

さらに労働生産性を上げていくためにも、今後はさらにマネージャー向けの閲覧・管理機能を充実させ、スムーズなプロジェクト管理や報告業務ができるようにバージョンアップしていく予定です。

そういったカスタマイズにも長期で関わっていけるのが開発会社である当社の利点であると考えております。

営業マネージメントとクロスセルの活性化〜パッケージ、充填・包装装置商社様(ベータテスト中)

主に、食品に関わるパッケージや医療用滅菌包装袋などを企画・販売されている企業の事例です。

こちらの企業様はパッケージ販売のみならず、パッケージを製造する装置の販売やデザイン企画も行っておられます。

顧客である食品会社等が、いつどのようなパッケージをどのくらい購入されたか分析され、個々の営業担当者の結果だけではなく、プロセスを可視化したいとのことでプロジェクトを進行しています。

メイン・サブカテゴリーによる取引履歴の蓄積
蓄積結果から顧客の特性を分析

また、今後はダッシュボード機能(開発中)を使って、各営業の行動量や結果の可視化を実施し、マネージメント強化を図っていかれます。

ダッシュボード機能は営業やマネージャーがログインするごとに、自分の行動量や実績結果がグラフ化される機能です。

マネージャー画面では自部門に所属している営業社員全員の結果を見ることができるようになっています。

さらに将来は、ASSIMA<アシマ>に搭載の「顧客特性分析」機能を活用される予定です。

「顧客特性分析」を使い、蓄積したコンタクト履歴から充填・包装装置の需要を解析し、クロスセルに繋げたり、商品企画に活用していくことを検討されています。

カタログダウンロード

ご登録が完了しますと、自動的に登録メールが届きます。
こちらに掲載のURL及び、パスワードを使用してダウンロードしてください。

  • 万が一、確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
  • メールフィルタリングを設定中の場合は「support@aquamicro.com」のアドレス指定受信、またはドメイン指定受信の設定をお願いします。